Category Archives: プログラム

JpGraphを使ってレーダーチャートを作成する

レーダーチャート 様々なグラフを作成できるJpGraphですが、今回はレーダーチャートを作ってみました。

まずは、ライブラリをダウンロードします。
ファイルを設置し、レーダーチャート内で日本語を扱うために一部変更します。
jpg-config.inc.php 内の
// define('MBTTF_DIR','/usr/share/fonts/truetype/');
のコメントを外し、日本語フォント(IPAフォントなど)を設置するパスを指定します。
そして、上記で指定したパスに日本語フォントを設置して準備完了です。

実際のソースコードはこんな感じです。
<?php
require_once ('jpgraph/jpgraph.php');
require_once ('jpgraph/jpgraph_radar.php');

// プロットデータ
$data_plot  = array(4, 1, 3, 1.5, 4.7);

// 各項目名 文字を改行させたい場合は \n を入れます
$data_title = array(
    "プログラミング",
    "ネット\nワーク",
    "セキュリティ",
    "運用",
    "マネジ\nメント",
);

// 画像のサイズ指定
$graph = new RadarGraph(300, 250);
// グラフのメモリの最小,最大
$graph->SetScale('lin', 0, 5);
// 何メモリごとに数字を表示するか,メモリの区切りを何メモリごとにするか
$graph->yscale->ticks->Set(1, 1);
// 外枠を非表示にする
$graph->SetFrame(false);
// グラフの描画位置(ピクセル単位の絶対値か、横幅もしくは縦幅と比較した割合)
$graph->SetCenter(0.5, 0.5);
// 各項目のフォント指定
$graph->axis->title->SetFont(FF_GOTHIC);
// グリッド線の表示
$graph->grid->Show();
// 各項目の設定 
$graph->SetTitles($data_title);
// プロットデータの設定
$plot = new RadarPlot($data_plot);
// データの線の色, データの塗りつぶし色
$plot->SetColor('#ff5588', '#D6D8E9');
// データ線の太さ
$plot->SetLineWeight(2);
// プロットデータの追加
$graph->Add($plot);
// グラフの描画
$graph->Stroke();

FacebookページのRSSをPHPで取得する方法

Facebookページのウォール情報はRSS出力をしてくれています。
ですので、PHPでその情報を扱うには、simplexml_load_fileなどを使えば普通のRSSならできます。

ですが、FacebookページのRSSはそれだけでは取得できず、上記の画像のように「お使いのブラウザには互換性がありません。」となってしまいます。

[スマートフォン]上部のアドレスバーを見せなくする方法

スマートフォンサイトを表示させた時に、Yahoo!JAPANもそうなのですが、ブラウザのアドレスバー(検索する部分)が見えなくなるサイトがあります。

やり方は、
<script type="text/javascript">
    window.addEventListener('load', function(){ window.scrollTo(0,1); }, false);
</script>
このように、loadした時にスクロールをちょっと下げてあげる事で実現できます。
ただし、画面の縦サイズ以上の内容がないとできませんので注意が必要です。

完全に非表示にした訳ではなく、少しずらして最初に見えなくしているだけなので、検索をしたければできますし、サイトとしてもより多くの情報を最初に見せることができるので、採り入れたい方法ですね。