[スマートフォン]上部のアドレスバーを見せなくする方法

スマートフォンサイトを表示させた時に、Yahoo!JAPANもそうなのですが、ブラウザのアドレスバー(検索する部分)が見えなくなるサイトがあります。

やり方は、
<script type="text/javascript">
    window.addEventListener('load', function(){ window.scrollTo(0,1); }, false);
</script>
このように、loadした時にスクロールをちょっと下げてあげる事で実現できます。
ただし、画面の縦サイズ以上の内容がないとできませんので注意が必要です。

完全に非表示にした訳ではなく、少しずらして最初に見えなくしているだけなので、検索をしたければできますし、サイトとしてもより多くの情報を最初に見せることができるので、採り入れたい方法ですね。

[CSS]リストの最初のボーダーを消す

リストで横並びに表示させた時に、区切りとしてボーダーを使ったりしますが、その時に先頭やお尻にまでボーダーは付けたくないものです。

そんな時は、overflow: hidden; と margin-left を指定してあげれば解決です。

HTML
<ul class="menu">
    <li>リストメニュー1</li>
    <li>リストメニュー2</li>
    <li>リストメニュー3</li>
    <li>リストメニュー4</li>
    <li>リストメニュー5</li>
</ul>

CSS
ul.menu {
    overflow: hidden;
    padding:0;
}
ul.menu li {
    margin-left: -1px;
    display: inline;
    padding: 5px;
    border-left: 1px dotted #999;
}

JQueryなどGoogleが提供してくれているサイトのタグを簡単に取得する方法

以前どこかにメモったのですが、すぐに出てこなかったので、忘備録的に書いておきます。

ちょっとしたときにJQueryやprototype等のファイルをいちいちダウンロードして自分の環境に設置するのは面倒です。
そんな時に便利なのが、Googleが提供してくれているJQueryやprototype等ファイルを利用するという方法です。

JQueryの場合、
http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js
このようなURLで呼び出すことができます。

これを更に便利にしてくれたのが、scriptsrc.netというサイトで提供されているサービスで、上記のURLを含んだタグを簡単にコピーできるようにしてくれています。
以前見た時よりも種類が増えている気がして、ますます良くなってますね。