開発スピードを爆速にしたいプログラマへ!baserCMSのテーマ16選

baserCMS Advent Calendar 2012の24日目です。(正確には12/1から始まっていないので、24日目ではないですが^^)

昨日はSunao KiyosueさんのbaserCMSのライセンスのステキな関係でした。
「つまりはbaserCMSだと何も考えないで使えるよ!!」ということですので、皆さんガンガン使って行きましょう。

WEB開発で求められているものは

めまぐるしくビジネス環境が変化している今、WEBサイト構築で重要なポイントの一つは『開発スピード』です。
「すぐに使い始められる」「すぐに変更できる」など、「すぐに」というのが求められています。

そんな要望に対してプログラマはどうしたら良いのでしょうか。

“開発スピードを爆速にしたいプログラマへ!baserCMSのテーマ16選” の続きを読む

baserCMS用のカレンダープラグインを作った


コーポレートサイトにちょうどいいbaserCMSですが、最近少しずつ触っているところです。

そこで、今回はカレンダープラグインを作ってみました。
カレンダープラグインを導入したページのデモはこちら

ソースはgithub上にアップしてありますので、baserCMSを使っている方はぜひ利用してみてください。
プラグインのインストールはこちらに詳しい説明が書いてあります。

CakePHP2.xでRSSのパーサーする方法

CakePHPクッキング

CakePHP1.xでRSS(XML)のデータを扱う場合は、

uses('Xml');
$xml = new Xml($url);
$array = Set::reverse($xml);

のような感じで出来たのですが、CakePHP2.xになるとそれでは扱えなくなります。

2.0 Migration Guide — Cookbook v2.x documentation
Xml — Cookbook v2.x documentation
このあたりに書いてありますが、

App::uses('Xml', 'Utility');
$array = Xml::toArray(Xml::build($url));

このようにやればRSS(XML)を扱うことができます。