【1分間スピーチ】最近の反省と今後のこと

朝会
会社の全社員が集まる朝会で1分間スピーチを行なっています。
(全社員といっても20名ほどですが^^)
その人の現在の仕事の状況だったり、最近あった話などそれぞれのテーマで話をするというものです。

今日自分が話した内容は、「最近の反省と今後のこと」についてです。

毎日プログラムを書いていますが、同じようなプログラムを書くこともしばしばあります。
そんな時は過去に作ったモジュールをそのまま流用して、効率的に進めていっています。
同じようなプログラムでも完全に同じものではなく、色々な条件が違ったりしていて、そのまま流用しても使えなくはないけど、ちょっと分かりにくくなってしまうとか、もう少しいい方法あるかもなぁと思う時があります。

ここ最近は慌ただしく作業をしていたので、そういった気がかりを無視して進めてしまっていました。
その結果、だんだん分かりにくいプログラムになっていき、メンテナンスし難い状態になってしまっています。

こういう状態にならないために、今後考えていることとして、
・ルール作りをしっかりする
 ⇒ルールがあることで、ちょっとしたことに迷わなくて済む
・コードリーディングの時間を設ける
 ⇒自分以外の人に見せることが前提になっていれば見やすいコードを書くことを心掛けれそう
・試行錯誤する時間をつくる
 ⇒社内勉強会等でメンバーと話してより良い方法を模索する

こんな感じで進めていこうと考えています。

と、こんな内容でしゃべりました。
社内のちょっとしたスピーチですが、こういった機会も自分なりに有効活用していきたいものですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。