GW突入!iPhoneのGoogleMapsで有料道路を使わない経路を調べる方法

GWですね。旅行に出かけられている方も多いと思います。
旅行に地図は必要ですが、今はスマートフォンがあれば簡単に地図が見れて本当に便利ですね。

iPhoneには最初からGoogleMapsのアプリが入っているのですが、このアプリの唯一残念なところが、車での経路検索で有料道路を使うかどうかのオプションが選べないことです。

それを解決してくれるのが、ブラウザのGoogleMaps[http://maps.google.co.jp/]
これなら有料道路のオプションが選べるので、高速道路を使いたくない時でも経路や時間を調べられますね。

GoogleMapsのサイトをホーム画面に追加しておけば更に便利ですね。

photo by: heiwa4126

iPhoneでサイトのログイン情報をいちいち入れたくない時は

iPhoneで、ログインが必要なサイトがありますが、ログイン情報をいちいち入力するのは結構手間です。
自分は1Passwordを利用しているので問題ないのですが、それを使っていない人はどうしたらいいのか?

セキュリティの観点からあまりやりたくないですが、ログイン情報を記憶させるというのができます。

やり方は簡単で、[設定]-[Safari]-[自動入力]-[ユーザー名とパスワード]をオンにして、ログインするサイトで情報を入力すると「記憶しますか?」のようなメッセージがでるので、記憶すれば以後は開いた時からログイン情報が入力された状態になるので、簡単にログインすることができます。

Pocket(旧ReadItLater)へiPhoneからブックマークする方法

あとで読むためのツールとして日々使っているRead It Laterがサービス名を変更してPocketとなりました。

iPhoneアプリも見やすくなっていて、なかなか良さそうな感じです。

そのiPhoneアプリでは、PCで保存したサイトを見ることが出来て便利なのですが、iPhoneのブラウザで見つけたサイトを保存することはできません。

そこで、Read It Laterでもやっていたのですが、PC版用に用意されているブックマークレットをiPhoneのSafariのお気に入りに入れておき、ブックマークしたいサイトが見つかった時に、入れておいたブックマークレットを呼び出すことでPocketに保存することができます。